2017-06- / 05-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>07-

2016.08.26 (Fri)

(ノ^o^)ノ JUMP!いよいよ明日!!

こんばんは(^-^)/
金曜日担当のぷりんです。

八月も尽に迫っていますね。
ベランダの朝顔の葉が茶色くしおれ始めています。種ができて、来年もきれいに咲くかなと、そんな朝顔を脇目に廊下を通る今日この頃です。


本日は先生合わせを行いました。
表現を中心に、皆で感覚を共有することに重点をおいた練習をしました。
和音をより魅力的にするには?
心踊る音楽にするには?
歌詞のウラの匂いを漂わせるには?
などなど、とても楽しくあっという間に練習時間が終わってしまいました♪
あとは、自分の心で歌うこと。
音楽の組み立てにはある程度の計算は必要です。しかし、理性が勝ってしまっては聴いていてつまらない演奏になってしまいます。
そこはさじ加減です!
愛をもって熱く強く訴える心と、それを一歩引いてコントロールする自分。どちらもなくては成りません。
両者があってこそ一女の音楽です(^o^)


明日は…………いよいよ県大会本番!!
部員の心持ちはどうでしょう?
今まで創り上げてきた私たちの音楽が、県大会というステージで幕開けします。
「やるからには、今できる最高のものを届けたい」
その一心で日々磨きをかけてきました。
もちろん、その過程は楽なことばかりではありません。
誰もが、理想と現実のギャップにあえぎ、苦しんだと思います。刻々と迫る時間、できない自分に陰で泣きたくなったことも。
でも、今日まで全員が乗り越えられたのは、手を取り合える仲間と素敵な音楽に出会えたからです。舞台に一歩踏み出せば、もう学年なんて関係ない、全員が音楽家です。
浦和一女音楽部の“音楽”を、明日の舞台で届けて参ります!

部員の皆さん、今日は早く寝て、明日の本番の夢をみて、そして朝目覚めたら、絶対に良いものを届けよう!と渇を入れて来てくださいね(^o^)

いつも応援して下さる皆様、明日ご都合がよろしければ、是非さいたま市文化センターにお越し下さい。
プログラム順で一女の次に浦和高校さんなのですが、昨年の関東大会も浦和高校さんと前後でして、なんだか運命を感じます(笑)

あまり締まりのない末筆ですが、本日はこの辺で。
台風で雷がなっているとき「くわばらくわばら」と言ったら、そんな昔すぎる言葉を使う人はいないと母に言われ、そんなに昔の言葉なのかと驚いたぷりんでした(゜ロ゜;ノ)ノ

明日は「県大会金賞、関東大会出場」と報告する予定の千鶴です!
(絶対に良い報告をします!!)
スポンサーサイト
18:17  |  日記  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |