2017-07- / 06-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>08-

2016.08.15 (Mon)

夢舞台に立つこと

こんばんは、月曜日担当の夢佳です(^-^)
たまに乙女スイッチが入る…千鶴は何を当然の事を言っているのでしょうか?
女子高生ですよ!? 花も恥じらう10代!!
これを乙女呼ばすして、何と言うのでしょう…

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
さて、本日は自由曲の学指揮合わせと先生合わせを行いました。
いつもと練習場所が違ったのですが、何故か体調を崩す人が続出…(^_^;)

音楽室よりも広いため、遠くへ飛ばす感覚を掴んだり全体のサウンドが聞きやすく個人的には良かったなと思える練習だったのですが、技術面でも生活面でも、課題の見えた1日でした。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

現在リオ五輪が開催中ですね!音楽室も日々繰り広げられる熱戦の話題で持ちきりです(`・∀・)ノ

どの競技、どの国の選手を見ていても「負けたくない」「もっと先へ行きたい」という思いをひしひしと感じます。
4年に1度の大舞台。乗りたくても乗れなかった人がいて、その場所を夢見る人は山程いる。
そういう沢山の夢と実らなかった努力と時間、国の代表としての責任、様々なものを背負っているからこそ、彼等の戦う姿は見ている人の心をこんなにも震わせるのでしょう。

オリンピックを通して、大会を勝ち上がる、という事の重さを改めて考えています。私達が練習している時は、他の団体も勿論練習しています。勝ちたい気持ちも皆同じなはずです。

県大会まで2週間を切った今、私達がやるべき事は何なのか。1日1日を大切に過ごして行きたいです。

さて、明日は「病は気から!」がモットーな緑学年の元気印、奏音です(*`・ω・)ゞ

それでは、本日も音楽室より愛を込めて。
頑張れ日本!
スポンサーサイト
20:45  |  日記  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |